/**グーグル**/ Admin

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、このタグ を設定していない可能性があります。

---このページの記事目次---


-----




TOP > 小人


-Entry Top-
Category:スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Tag:





-Entry Top-

ゴーイング マイ ホーム 第2話  (2012.10.23放送) フジテレビ系


本編どうこうより、
次回予告でクーナが出てきちゃった衝撃が大きすぎた。

いる前提の話かとは薄々と感じてはいたものの、
いるにしても、もう出すのか、という驚き。

赤い帽子をかぶったキム兄の顔が見えた時の衝撃と言ったら、
ここ最近テレビを見ていて感じたことがない大きさ。

主人公家庭の家の中を舞台にして進む話かと思っていたら、
小人が話の軸になっていくとは、
もう私が予想できる次元ではない。

このドラマ、どこへ向かっていくのだろう?



■母の弁当

毎日自分が作った弁当を写真に撮る母・沙江(山口智子)の姿を見て、
娘・萌江(蒔田彩珠)は仕事として作っているように感じているんだろうね。

その気持ちの表れとして、友だちにおかずをあげ始め、
終いには商売まで始めてしまった。

私にはどんな風に弁当を作ったら萌江が沙江の愛情を感じられるかは
さっぱりわからない。

見た目がきれいでなければ良いのか、
写真を撮らなければ良いのか、
季節感先取りでなければ良いのか、
もう正面切って対話を続けるしかないのでは。

この弁当問題に是枝さんがどんな解決をつけるのか、
楽しみにしている。


■ 細かい演出
これでもか、というくらい細かい演出が散りばめられている。

代表例としては

夫の見舞いをするためにホテルに泊まる良多の母・敏子(吉行和子)が滞在を重ね、
モーニングコールを受け付けるホテルスタッフを「モーニングさん」と呼び、
会話をするようになったこと。

ここで、前回さり気なく入れたモーニングコールを頼むシーンが効いてくる。
こういう細かい気遣いが、後の笑いや感動、味わいを生む。


他にも、

クーナを探して椅子の下を覗きこむ良多。
旅行の準備で枕を詰める良多。
朝食で肉にマヨネーズをつける良多。
長野に向かう車中で食べるパンダまん。
良多に似てない萌江を見て
「お父さんの遺伝子どこ行っちゃったんだ」とつぶやく鳥居治。
職務質問した警官が娘と歩き去る良多の後ろ姿に
「似てないけどな」とつぶやくダメ押し。
購入した虫除けペタペタを必要以上に貼りまくる萌江。
良多のナップザックにぶら下げられた携帯蚊取り線香ケース。

数え上げればキリがない。


また、同じ構図の多用も印象的

マンションの部屋から出て廊下を歩くシーン。
長野に着いてタクシーで駅を離れるシーン。
クーナ事務局のある歯科医院から人々が帰るシーン。

毎回同じ構図を繰り返すことによって、
そこに現れる違いに視聴者が敏感となる。


■テーブルの低さ
坪井家の食事シーンを見ていて思うのだが、
テーブルが低すぎやしないか。

姿勢が悪くなると思うんだよね。
身長190cm良多(阿部寛)があんなに低いテーブルで食べ続けたら
背骨がおかしくなりそう。 
 
食事シーンの向こうにダイニングテーブルが見えるのだが、
あれは沙江の仕事用なのだろうか。


■ リストラ一歩手前のリフレッシュ休暇と娘の謹慎
職場での立場がどんどんなくなってきて、 
ついには強制的な休暇を言い渡された主人公・良多。

級友相手に商売を始め、
小学生ながら謹慎を食らった娘・萌江。

図らずも同時に1週間もの時間を与えられ、
ついでに沙江の地方ロケも重なって
二人で長野に行くことになった。

どちらもやや強引な感じがしないでもないが、
クーナの森をゆっくり探索する時間を確保するためには
週末だけでは足りなかったということか。

にしても、クーナが出てくるの早くないか?
こんなに早く出てきちゃって
「借りぐらしのアリエッティ」みたいな話にならないか心配だ。

ところで、
小学校で謹慎のような制度ってあるもの?
見たことも聞いたこともなかったので、ちょっと驚いた。


■沙江も飯島さんも
ドラマの中のフードスタイリストである沙江も、
実際にフードスタイリストである飯島奈美さんも、
一生懸命、不味く見えるものを作るのってなかなかしんどそう。
そこを踏ん張れるのがプロなんでしょうな。


■メロン>スイカ
前回、クーナを捕まえるためにスイカをくり抜いていた菜穂の息子・大地(大西利空)
今回、良多にメロンを勧められるが、
「メロンじゃもったいないよ。だったら自分で食べるよ。」
と応える。

大地にとってはスイカよりメロンの方が価値が高いようだ。

そういえば、今年はスイカをあまり食べなかったが気にならなかった。
大きなスイカを食べるより、小さくても甘いメロンの方が良くなってきた。
年をとったということかな。



◆今週の疑問 
虫除けペタペタって一般的なもの?

虫除けリングは数年前に薬局で見かけ、たまに使うようになっていたが、
虫除けペタペタは初耳、初見だった。

以前、使い捨てカイロを振らなくてもよくなったことに衝撃を受けたが、
今回はそれに次ぐ衝撃だった。

どの業界でも皆さん、新技術の研究を頑張っているのだねぇ。
先日見たBSジャパンで放送された「家電の学校」のCEATEC特集なんて、
もうSFの世界だった。
この歳にして時代についていけなくなってる。ヤバいなぁ。



◆今週のヒット
「パパの知らない萌江もいるわけよ」
「もう? 早すぎないか?」


タクシー運転手に移住を勧められ、
「ママに相談してみます」
「パパとも相談しようよな」

今回はそれほど印象の強いセリフがなかったので弱めのを2つピックアップ。
良多の情けなさを強く印象づけ、笑わせてくれるいいシーンだった。



冒頭でも述べましたが、もうクーナ登場の衝撃で本編の印象が霞んでしまいましたよ。
もうね、予想するなんてあきらめます。
流れに身を任せて、遠慮なく驚かせて頂きます。
ただ、あまりに置いてかれちゃうと、まさかのリタイアなんてことも.......。



                               以上、追記なし。

スポンサーサイト
 
 「ゴーイング マイ ホーム」の関連記事





-Entry Top-

ゴーイング マイ ホーム 第1話 (2012.10.09放送) フジテレビ系


すごく面白いというわけではなかったが、期待を裏切ったわけでもない。
安心して見られた。

ただ、2時間長かったなぁ。
2時間で完結してもいいんじゃないかとさえ思ったもん。

なんでこんなに長くしたんだろ?
と思ったら、次週ブラジル戦で放送なしなのね。
次週の分を前倒ししたんだ。納得。

 

■演出の仕方
カット割りと画質※1は映画っぽいが、演出はドキュメント風ではない。
是枝監督らしさは出すが、あくまで連ドラだという意識があるのを感じる。


※1.映画や時代劇で使うフィルムで撮ったように見えるけど、今ってデジカメでフィルムっぽく撮れたりするんでしょ。


■CMの入り方
ほぼ毎回、クスッかバシッとしてからCMに入り、
CMに入った後にしばらく余韻を感じた。
また、ブラックアウトしてからCMに入ったり、        
CMの入り方に優しさやこだわりを感じる。

1回目はリアルタイムで、2回目はCMカットで見たが、
CMをカットすると余韻がなく次のシーンが始まり、違和感がある。
他のドラマでここまでの違和感を感じたことはない。

CMを消去したことを初めて後悔した。



■映画っぽさの感じた料理
シーン
料理場面のカット割りは 「かもめ食堂」、「めがね」、「南極料理人」を思い出させる。
また、山口智子の仕事場面は飯島奈美さんを思わせる。
とてもとても美味しそうだった。
あ、念のためだが、飯島さんが映画やドラマで出す料理はほんとに美味しいらしい。

※参考HP:ほぼ日刊イトイ新聞 「飯島食堂へようこそ。【荻上直子さん編】」 「堺雅人さんと、満腹ご飯」


■どんどん出てくる芸達者な子役
小学生の娘が小憎たらしい。
ということは、演じる蒔田彩珠が上手いということ。
次から次と上手い子役が出てくるもんだ。 


■あの方の出演希望 
阿部寛がデカイのかバカリズムが小さいのか。 
見事な身長のコントラスト。 
バカリズムの家にはぜひ真木よう子にいてほしい。
 


■音楽

槇原敬之の主題歌、ゴンチチのBGM、ともに耳にやさしくて心が安らぐ。 
やたらBGMがうるさかったり、主題歌連発するドラマが多い昨今。 
音に対する優しさも感じられて良かった。
 


◆今週のホームラン
家にいる小人フロッドがオーストラリア人と日本人のハーフという設定には笑った。
小人に国籍なんて関係ないだろ。
それとも元々は大きかったのか? 

さらに、父から小人との会話を何語で行なっているか聞かれて、
娘の答えは


「テレパシー」

バカうけ(笑)
だったら国籍関係ないやんけ。



◆今週のセリフ

「世界はねえ、目に見えるものだけでできているんじゃないんだよ」


セリフ自体はそんなに意外性があるわけでもないが、
このセリフを言った娘役の子の表情と
そこでバシッとCMに入ったキレの良さがあった。



               以上、追記なし。
 
 「ゴーイング マイ ホーム」の関連記事




 | HOME | 


-Side Menu1 Top-
-Side Menu2 Top-
△ページトップへ戻る


アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ track feed ジオのレビューいろイロ QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。