/**グーグル**/ Admin

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、このタグ を設定していない可能性があります。

---このページの記事目次---


-----




TOP > 料理シーン


-Entry Top-
Category:スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Tag:





-Entry Top-

ゴーイング マイ ホーム 第1話 感想・補足

◆飯島奈美さんの仕事でした

前回の記事で料理シーンについて飯島奈美さんっぽいということを書いたのですが、
Wikipediaでチェックしたら、しっかりスタッフにクレジットされていました。
主に映画の仕事をされる方という印象だったので、
テレビの仕事はしないという先入観があって確認しなかったのです。
(後から「深夜食堂」も担当していたのを思い出しました)
飯島さん以外にもこういう仕事される方たくさんいるだろうし、とも思いましたし。
まあ、演出から映画監督なのだから、
他のスタッフも映画組だって何もおかしくはなかったのですが。

ただ、監督が変わっても
全て同じ方がやっている印象を与えるのはどういうことなのでしょうか?
料理シーンのディレクションまで飯島さんがやっているわけではないでしょうし。
飯島さんの料理を美味しく撮ろうとすると
同じようなカット割りになるということなのでしょうか?
ま、とにかく、これからも飯島さんの料理が見られるのは楽しみです。
レシピも公式HPで紹介してくれたらいいのに。


                            以上、追記なし。
スポンサーサイト
 
 「ゴーイング マイ ホーム」の関連記事





-Entry Top-

ゴーイング マイ ホーム 第1話 (2012.10.09放送) フジテレビ系


すごく面白いというわけではなかったが、期待を裏切ったわけでもない。
安心して見られた。

ただ、2時間長かったなぁ。
2時間で完結してもいいんじゃないかとさえ思ったもん。

なんでこんなに長くしたんだろ?
と思ったら、次週ブラジル戦で放送なしなのね。
次週の分を前倒ししたんだ。納得。

 

■演出の仕方
カット割りと画質※1は映画っぽいが、演出はドキュメント風ではない。
是枝監督らしさは出すが、あくまで連ドラだという意識があるのを感じる。


※1.映画や時代劇で使うフィルムで撮ったように見えるけど、今ってデジカメでフィルムっぽく撮れたりするんでしょ。


■CMの入り方
ほぼ毎回、クスッかバシッとしてからCMに入り、
CMに入った後にしばらく余韻を感じた。
また、ブラックアウトしてからCMに入ったり、        
CMの入り方に優しさやこだわりを感じる。

1回目はリアルタイムで、2回目はCMカットで見たが、
CMをカットすると余韻がなく次のシーンが始まり、違和感がある。
他のドラマでここまでの違和感を感じたことはない。

CMを消去したことを初めて後悔した。



■映画っぽさの感じた料理
シーン
料理場面のカット割りは 「かもめ食堂」、「めがね」、「南極料理人」を思い出させる。
また、山口智子の仕事場面は飯島奈美さんを思わせる。
とてもとても美味しそうだった。
あ、念のためだが、飯島さんが映画やドラマで出す料理はほんとに美味しいらしい。

※参考HP:ほぼ日刊イトイ新聞 「飯島食堂へようこそ。【荻上直子さん編】」 「堺雅人さんと、満腹ご飯」


■どんどん出てくる芸達者な子役
小学生の娘が小憎たらしい。
ということは、演じる蒔田彩珠が上手いということ。
次から次と上手い子役が出てくるもんだ。 


■あの方の出演希望 
阿部寛がデカイのかバカリズムが小さいのか。 
見事な身長のコントラスト。 
バカリズムの家にはぜひ真木よう子にいてほしい。
 


■音楽

槇原敬之の主題歌、ゴンチチのBGM、ともに耳にやさしくて心が安らぐ。 
やたらBGMがうるさかったり、主題歌連発するドラマが多い昨今。 
音に対する優しさも感じられて良かった。
 


◆今週のホームラン
家にいる小人フロッドがオーストラリア人と日本人のハーフという設定には笑った。
小人に国籍なんて関係ないだろ。
それとも元々は大きかったのか? 

さらに、父から小人との会話を何語で行なっているか聞かれて、
娘の答えは


「テレパシー」

バカうけ(笑)
だったら国籍関係ないやんけ。



◆今週のセリフ

「世界はねえ、目に見えるものだけでできているんじゃないんだよ」


セリフ自体はそんなに意外性があるわけでもないが、
このセリフを言った娘役の子の表情と
そこでバシッとCMに入ったキレの良さがあった。



               以上、追記なし。
 
 「ゴーイング マイ ホーム」の関連記事




 | HOME | 


-Side Menu1 Top-
-Side Menu2 Top-
△ページトップへ戻る


アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ track feed ジオのレビューいろイロ QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。