/**グーグル**/ Admin

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

TOP > スポンサー広告 > J1 第31節 ベガルタ仙台vsセレッソ大阪 雑感  【J特】TOP > ベガルタ仙台 > J1 第31節 ベガルタ仙台vsセレッソ大阪 雑感  【J特】


-Entry Top-
Category:スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:





-Entry Top-

Jリーグ 第31節 (2012・11.07) at ユアテックスタジアム仙台

ベガルタ仙台 1-1 セレッソ大阪


広島の試合を見ながら、
得点経過を見て、負けを覚悟していたが、
また菅井直樹がやってくれた。
キャプテン・梁勇基の完璧なCKからの打点の高いヘッド。
スーパースコアリングディフェンダー菅井くんの本領発揮である。


ホームだし、勝ち点3の方がいいに決まっているが、
この勝ち点1が優勝につながるかもしれない。
得失点差で負けてる以上、勝ち点で上回らなければいけないのだから。
その意味では勝ち点差を3ではなく、
1試合で抜ける可能性のあるにとどめたことは大きい。


しかし、前半圧倒的に攻めていたことを考えるともったいない試合だったかも。
同点弾の後にもウィルソンのポストにあたるシュートがあったので、
どうせなら入ってくれてもいいのになぁ、とは思った。


残り3試合で勝ち点2差。
できることは全部勝つこと。
アウェイが2試合あるが、それは広島も同じこと。
盛り上がってきたなぁ。
なんだか、J1初昇格に近づいていた頃を思い出す。



以上。追記なし。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者だけに表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



 | HOME | 


-Side Menu1 Top-
-Side Menu2 Top-
△ページトップへ戻る


アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ track feed ジオのレビューいろイロ QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。