/**グーグル**/ Admin

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

TOP > スポンサー広告 > 2013年冬ドラマ期待度 月曜日TOP > ドラマ期待度 > 2013年冬ドラマ期待度 月曜日


-Entry Top-
Category:スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:





-Entry Top-

さらっと全ラインナップを見た限り、あまり大きな期待を抱かせるものはありませんでした。
できれば初回を見る前にある程度見るドラマを絞りたかったのですが、
初回を見て判断するしかないかな。

すごくおもしろいとまでは行かなくてもいいので掘り出し物があるのを期待します。

 



■ハンチョウ6 (TBS系、20時)
このドラマはリアルタイムで見る気になりませんね。
いずれ再放送が必ずあるので、その時に家にいたら見るかな、くらいの興味しかありません。
これ、シリーズ6作目みたいですが、
「水戸黄門」みたいな位置づけなんでしょうか?

ドラマよりも原作(1冊しか読んでませんが)の方がおもしろいですよ。
とても軽いタッチでまるでドラマを見ているかのように読みやすいです。
今野敏の小説は登場人物のキャラが立っていて、
「隠蔽捜査」シリーズなんかも読みやすいです。


■ビブリア古書堂の事件手帖 (フジテレビ系、21時)
「鍵のかかった部屋」で原作ありのミステリーものに味をしめたのでしょうか。
ベストセラーの原作は未読ですが、キャスティングも含め、
何だかハズレの臭いがします。
ただ、期待せずに見た「鍵のかかった部屋」のような例もあるので、
初回は見ます。


■終電バイバイ (TBS系、0時20分)
これ、おもしろそうですね。
キャストも濱田岳、スカパラの谷中敦と好きな俳優、ミュージシャンですし、

ちょっと期待しています。 

気になるのは、演出も脚本も複数で担当するみたいなので
回ごとの出来不出来が激しそうだということ。
まあ、一回でも当たりがあればいいんですけどね。

スポンサーサイト
 「ドラマ期待度」の関連記事



コメントの投稿

管理者だけに表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



 | HOME | 


-Side Menu1 Top-
-Side Menu2 Top-
△ページトップへ戻る


アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ track feed ジオのレビューいろイロ QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。