/**グーグル**/ Admin

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。

TOP > スポンサー広告 > 家族法廷 第9話(6/22) 感想TOP > ドラマレビュー > 家族法廷 第9話(6/22) 感想


-Entry Top-
Category:スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-) edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:





-Entry Top-
家族法廷 第9話 (BS朝日、2011/06/22放送)

先週の出来が良すぎたせいか、今週は物足りない印象。

今週はプライバシーの侵害がテーマ。
達彦(長塚京三)の亡くなった妻・幸子宛に“岩田明”さんから手紙が届き、
家族の誰も会ったことがないから
家族全員が“岩田明”を幸子と長い付き合いのある男性と思い込むことで話は展開した。
続きを読む↓
 「ドラマレビュー」の関連記事



コメントの投稿

管理者だけに表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



 | HOME | 


-Side Menu1 Top-
-Side Menu2 Top-
△ページトップへ戻る


アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ track feed ジオのレビューいろイロ QLOOKアクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。